橿原市で行政書士をお探しなら【法務ルーム】へ|法人設立、建設業許可、運送業許可、知的資産経営などをサポートいたします|橿原市 行政書士

奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームでは法人設立のお手続きや建設業認可、運送業や風俗営業などの届出などのサポートを行っております。また知的資産経営のコンサルティングも行っております。【知的資産経営とは?】ノウハウや独自の技術・教育方針・やり方などその会社の特性をさらに活かした経営方法のこと まずはお問い合わせください。tel:0744-22-1886 メールフォームはこちらから(電話受付9:00~18:00)
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームでは法人設立のお手続きや建設業認可、運送業や風俗営業などの届出などのサポートを行っております。また知的資産経営のコンサルティングも行っております。
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームでは法人設立のお手続きや建設業認可、運送業や風俗営業などの届出などのサポートを行っております。また知的資産経営のコンサルティングも行っております。橿原市で行政書士事務所をお探しなら行政書士事務所法務ルームへ!
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームの知的資産経営とは
「知的資産」とは特許やブランド、ノウハウなどの「知的財産」を含み、さらに組織力、人材、技術、経営理念、顧客等とのネットワークなど、財務諸表には表れてこない目に見えにくい経営資源の総称を指します。
知的資産は企業の本当の価値・強み・企業競争力の源泉であり、企業経営・活動は、知的資産の活用なしには成り立たないものなのです。

企業が持続的に利潤・利益を確保するためには、自社の強みを維持・強化し、提供する商品やサービスの個性を伸ばして他社との差別化を図り、それを自社の重要な経営資源・競争軸として認識し、「差別化の状況を継続」することが必要です。
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームでは法人設立のお手続きや建設業認可、運送業や風俗営業などの届出などのサポートを行っております。また知的資産経営のコンサルティングも行っております。
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームの中小企業に知的資産経営を
日本の中小企業は知的資産経営でもっと強くなります。
経営者(あなた自身)が自社の魅力に気づいて社員と共有することが会社を変える第一歩です。
中小企業には、大企業のような財産や固定資産はありません。
でも、企業の大きさに関係なくどの会社にも知恵と工夫といった他社とは違う魅力があるはずです。それは意外に会社の中にいると気がついていないものかもしれません。
私たちは、様々な方向からその魅力探しのサポートからさせていただきます。
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームでは法人設立のお手続きや建設業認可、運送業や風俗営業などの届出などのサポートを行っております。また知的資産経営のコンサルティングも行っております。
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームの知的資産経営基本ステップ
自社の強み(知的資産)をしっかりと把握し、活用することで業績の向上や、企業の価値向上に結びつけることが「知的資産経営」です。
【見える】自社の「強み」「機会」見えない資産の棚卸とともに自社の「弱み」「脅威」など問題点の認識【魅せる】自社の「強み」を形にして伝える取組み。自社の理念を会社全体で共有【活かす】知的資産経営報告書作成コミュニケーションツール、マネジメントツール、社員教育ツールとして活用=知的資産経営の実践へ
【業務の流れ】1.【ご相談(面談)】お電話かメールフォームにてご連絡下さい。2.【調査】頂いた情報を基に調査致します。3.【書類作成】申請に必要な書類を作成します。4.【申請】必要書類を揃えて申請を行います。5.【許可】申請が通れば許可を頂けます。6.【営業許可】ついに企業としての活動を開始できます!
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームの知的資産経営のすすめ
奈良県橿原市にある行政書士事務所法務ルームのお客様の声
家庭の相談 無料相談会
行政書士事務所 法務ルーム
〒634-0804 奈良県橿原市内膳町4-4-1-702
TEL:0744-22-1886
FAX:0744-22-1887